ENEOSカードのカード付帯サービス

クレジットカードには様々なサービスが付帯しています。
その付帯サービスが魅力的なのか、それとも魅力的ではないのかによって、カードを作成するか、作成しないかを決めるのもおすすめです。

こちらでは、ENEOSカードの付帯サービスについて徹底的に解説しますね。

ENEOSカードに関しては、年会費が低めになっているので、あまり付帯サービスは多くありません。
非常にシンプルな内容となっているのです。
付いている付帯サービスは、「ショッピング保険サービス」です。
さらに「ロードサービス」も付帯しています。

まずはショッピング保険ですが、年間限度額は100万円です。
カードを利用してから90日以内であれば、破損や盗難に対して補償してくれるのです。
自己免責金額は1件毎に3,000円となっています。
一部、 対象外となっているものもあるので、すべてが補償されるわけではありません。

ロードサービスに関しては、さすがガソリンカード、といえる内容となっています。
レッカー車による移動がしてもらえます。10キロまで無料対応となっているのです。
さらに路上における修理も行ってくれます。
30分までは無料とのことで、ちょっとした故障であれば無料で十分に対応可能です。

ロードサービスについては、一般のクレジットカードではついていないことがほとんどです。
自動車のハードユーザーはぜひエネオスカードを活用しましょう。